相続問題が発生する前にプロに相談を!

きょうだいみんな仲が良かったのに、親御さんが亡くなって相続争いが起こり、絶縁状態となってしまったというケースが少なくありません。
以前は「家は長男が継ぐ」という風習がありましたが、戦後はきょうだい全員が等しい権利を持っていると法律で定められ、争いが生じやすくなりました。

相続に関して生前のうちに決めておくことは大切です。
たとえば「自分を心配して一緒に暮らしてくれた子に家を譲ろう」と考えていても、遺言書を作っておかなかったために家を売却してお金を分けることになったというケースもよくあります。

そこで、法律の専門家に相続について相談するとよいでしょう。
大田区で相談するなら「東京相続相談所」がおすすめです。
東京相続相談所では、相続の手続き、生前贈与、事業承継など、相続に関するさまざまな相談や手続きの代行などを行っています。
ホームページから相続見積もりを無料で依頼でき、また土曜・日曜でも相談を受け付けていますので、いつでも時間のあるときに利用することができます。

大田区で相続問題を相談するなら「東京相続相談所」へ⇒http://tax.warakaikei.com/ootaku

また、東京相続相談所では相続に関するセミナーも開始しています。
相続税や遺言など相続に大切なことをプロが分かりやすく解説します。
相続の予定のある方は、セミナーで知識を深めておくこともおすすめです。